【誰にも聞けない】デリケートなVIOのシェービング方法

美容
ak
ak

元エステティシャンのakです!

エステティシャンとして働いていて毎日のように相談されていたのが、

「VIOの処理」

VIOとは簡単に言えばデリケートゾーン。

下記にわかりやすいサイトがあったのでわからない方は見てみて下さい。

引用元:ミュゼプラチナム

処理の仕方がわからないけど恥ずかしくて人に聞きづらい・・・

今回の記事ではそんな悩みを持つ方の為に、

シェービングをする時どんな道具を使用するといい?
✅上手くシェービングしやすいやり方について
✅アンダーヘアの形について
✅サロンでの処理について
まとめてみたので参考にしてみて下さい(^^♪


【誰にも聞けない】デリケートなVIOのシェービング方法

シェービングをする時どんな道具を使用するといい?

用意するもの

ボディクリーム
ハサミ
T字カミソリまたは電動シェーバー
(電動シェーバーの方が安全なのでおすすめ!)

       

上手くシェービングしやすいやり方について

ak
ak

では、シェービングについて紹介していきます!

まずは剃るタイミングですができればお風呂上がりがおすすめです。

お風呂に入ると毛と皮膚が柔らかくなるので剃りやすくなります(^^♪

1.保湿

次に保湿。

剃る前に自分の肌に合ったボディクリームを塗ることで、剃った時に肌荒れを防ぎます。


2.ハサミ

すぐにシェーバーで剃っていきたいところですがアンダーヘアは毛が太いので無理に電動シェーバーを当てると絡まって壊れる場合があります。(実体験で買ったその日に壊しました。笑)

ハサミで約5mm~1cmに長さを切ってしまいましょう。


3.電動シェーバー

少しずつ刃を当てるようにして剃っていきます。

無理に動かすと肌を痛めるので優しく当てます。

Vラインは形を整えて、IラインとOラインは全てなくすのが基本です。

IとOラインは見えにくい場所なので鏡を使うと上手くできます。

ak
ak

剃っている所を目撃されるとかなり恥ずかしい場面なので誰にも見られないお風呂場や脱衣所でした方がよさそうですね。笑

どうしても難しい場合は、アンダーヘア専用カミソリも売ってたりするので使ってみてもいいかもしれませんね!

アンダーヘアの形について

ak
ak

エステで1番相談されるのがVラインの形!

Vラインの形!?(゚∀゚)笑
私も最初は驚きましたが、そのまま放置してボーボーに生えていると長さがあり不衛生&痒みがあるので整えるのがおすすめ!!!
主にわかりやすい画像があったのでこちらをご覧下さい。


引用元:https://bimous1107.com/info/2561836

私も働いていて1番多かったのがやはりナチュラルの形でした!

「銭湯行くのにツルツルはちょっと恥ずかしい・・・」という理由がほとんどですね。

そんなツルツルに抵抗がある中、意外に1/3位の割合でハイジニーナを選ぶ30代~40代が多く見られました。

実は30代以降で脱毛通う方はVIOの部位をする方が多いです。

なぜなのかお話を聞くと、歳を重ねた時に家族に迷惑をかけたくない衛生的、といった声がありました。

 

20代でハイジニーナにする方はビキニとか水着を気にせず着たい!という方が多かったです。

全身脱毛専門店「シースリー」

サロンでの処理について

ak
ak

よーし!形も決めたし、サロンできれいにしてもらおう!

恥ずかしい場所なので初めてだと余計に緊張するエステ。

ak
ak

うーん・・・よくわからないし、何もせずそのままで行ってエステのお姉さんに何とかしてもらおう!

というのはNG!!!!!!!!!!!!

多少許されるサロンがありますが、無処理でいくと施術を受けられない場合処理するのに料金が発生するサロンもあります。

また当日に処理するよりも前日に処理する方が肌に負担がかからないというメリットがあります。

とはいえ見にくい部分なので頑張って剃っても剃り残しがある場合はスタッフが処理してくれるので安心して下さいね(^^)

まとめ

今回の記事では、VIO(アンダーヘア)の処理の仕方が恥ずかしくて誰にも聞けず悩んでいる方へ向けて「【誰にも聞けない】デリケートなVIOのシェービング方法」というテーマでお伝えしました。

まとめ

シェービングをする時、どんな道具を使用するといい?
保湿クリーム、ハサミ、電動シェーバー

✅上手なシェービングの仕方
お風呂上がりに、ハサミで5mm~1cmにカット。
電動シェーバーを優しく当てるように剃っていく。
鏡を使うと見やすい。

✅アンダーヘアの形について
ナチュラルの逆三角形の形が人気。
衛生的で楽なのでハイジニーナにする方もいる。

✅サロンでの処理について
前日に処理すると肌に負担がない。
処理せずに行くと、施術を受けられなかったり追加料金が発生する場合があるので注意。
多少の剃り残しがあった場合手伝ってもらえる。

デリケートな場所だから抵抗があるかもしれませんが通っていくうちに慣れてくるので大丈夫ですよ!
綺麗にしておくとずっと快適でいられるので頑張ってくださいね(^^♪

全身脱毛専門店「シースリー」

この記事を書いた人
ak
ak

初めまして。akです★
富山県出身。石川県在住。アラサー女子。
人を笑わせるのが大好き( ゚Д゚)
好奇心があるので死ぬまでに色んな事したい!
と幅広く何でもやっています。

【職歴】

パティシエ、調理、カフェ、エステティシャン、営業、現在パティシエ兼ブロガー。

楽しく読んで役に立って頂けたら嬉しいです。

美容
キニナール

コメント

タイトルとURLをコピーしました